杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

GWの前半が終わりました。
皆様如何お過ごしでしたでしょうか。

私は次元層採りで西に行って来ました。
行きに穴八幡宮に月参りをし、それから目的地に向かいました。

あそこは一つ目の鳥居をくぐった所からあの急な階段の所の辺が
気が強いですね。うでが凄く痛くなりました。
上に上がると、痛さは無くなり、当日は参拝者が少なく、ゆっくりお参り
出来ました。社務所でご奉納として千円納め、家内安全の小さなお札と
お供物、生命の言葉が書かれた短冊を頂きました。
今回はお札とレーザークリスタルを持っての次元層採りになりました。(笑)

早いもので次元層採りも今回で六回目となりました。

三月から四月の中旬まで続いた、あちこちの不調もすっかり
無くなり、季節の移ろいを楽しむ余裕も出てきました。

吉方に行って泊まって帰るだけですが、心の中は反物に例えると
色々な色がついていたものが、川の流れの中ですっかり色が落ち、
今はその流れに身を任せている様な状態と例えればいいでしょうか・・。

新しく色をつけるには、まず真っ白な状態に戻さないと、綺麗な色には
染まりません。これから、幸福色に染めてもらえるかな(笑)

西の吉方は穏やかな気持ちになるという事象があります。

チエックアウトに行くと、フロントの人から、

「いつもご利用頂き有難うございます。来月は○○日のおいでを 
お待ちしております」

初めてこんな言葉を貰いました。

「お世話になりました。又、来月も寄らせてもらいます」

さりげない言葉も心の奥で受け止められる様になって来ました。
こういう触れ合いからその土地に馴染んでいくものですね。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

明日からGWが始まります。

五月中に、お水採りのデビューを考えていらっしゃる方も
いると思いますので、お勧めの場所をご紹介します。

(大宮八幡宮)
私が行く時は渋谷から京王井の頭線に乗り、「西永福駅」でおり、
徒歩15分位の距離にあるので歩いて行きます。

東京のへそと言われ、都内の神社としては15000坪も敷地があり、
七五三の頃は綺麗に着飾った子供達の姿を良く見かけます。
ここで妖精や小人を見たという人が何人もいる様ですよ。
(私はまだ見たことはありません)

神門の手前に手水舎がありますが、そこは水道水なので、
採らないで下さい。
そこの近くに「多摩清水舎」がありよいお水が採れます。

日曜日は絵を描いている人達もおり、ベンチに座って
のんびり出来る所もあります。


(千葉神社)
JR千葉駅で降り、改札口を出てまっすぐ進み、右手に
三越を見てもう少し進み左側にずっと行き暫くすると、
真っ赤な門が見えます。歩いて10分位でしょうか。
手水舎の奥に「延命の井」と言われる霊泉があります。
柔らかな良いお水です。

駅から近く便利なので東南のお水採りで良く利用します。
採水は朝6:00~夕方18:00までしか採水出来ません。

(銚子、犬吠駅近くの湧き水)
「銚子犬吠駅」を出て、左折し暫く歩くと又左右に道があり、
その斜め前にグランドホテル磯屋への近道の案内板が立っています。
そこから海の方に下がって行くと最東端の自然水があります。
駅から徒歩5分位です。

水質検査の証明書が貼ってあり、安心して飲めるお水です。
以前は猿田神社で採っていましたが、安全という事を考え
こちらの方まで足をのばしています。
東のお水採りで利用します。

まだ色々あるのですが、今日はこの位にします。

スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.