杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

前にテレビで、迷路を大きくしてその中を人間が数名
入って、そこから出るゲームを見たことがあります。

外からは全体が良く見わたせるけれど、中の人間は
目の前の高い衝立しか見えません。

すぐ近くに出口があるのに、同じ所をぐるぐる回って
一向に表に出られない人、さっと出口を見つけてそこから
出る人・・・・。

天国から見ると、人生ってこんな風に見えているのかも
知れませんね。

「私がほらそこからすぐ右に回れば、出口があるよって
囁いているのに、あの子は全然気がつかないんですよ。
おじいさん!」と呟いているご先祖達・・・・。

きっとハラハラしながら、見ている事でしょう。

迷路から出るきっかけは、自分自身でしか出来ません。

心の中を内観する事です。

人の言葉に惑わされる事なく、自分自身で自分の事を
客観的に見つめ直す事です。

人生って、平凡で次から次へと悩む事が多く、死ぬまで
続きます。でもそれは皆同じです。

皆、悩みながら、前に進んでいます。


悩む事は辛いけれど、反対に見えない魂はドンドン磨かれています。

ある日、心の中に虹の橋が出来て、さっと迷路から出る事が出来ます。


吉方旅行をして祐気を採ったり、家の中にいる時やドライブ時に
モーツアルトの音楽をかけて見ましょう。

耳鼻科の医師アルフレット、トマティスが本の中に書いて発表しましたが、
モーツアルトの曲は脳に直接刺激を与え心身に良い影響を及ぼす効果が
あるそうです。

胎教にはもちろん良いし、心がブルーな時は聞くと効果があると
言われています。

皆、悩みながら人生を前に進んでいます。頑張りましょう。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

先日久しぶりに結婚式に出席しました。

披露宴会場の中はカサブランカの甘い高貴な香りにつつまれ、
小さなキャンドルがあちこちに置かれ、煌きの中から
温かい微笑みの天使たちが祝福している様な
心憎い演出がされていました。

最近の結婚式では、ブーケトスより「幸せのお福分け」の
ブーケプルズの方が人気がある様で若い女性達の明るい歓声が
一杯上がって、楽しい雰囲気で包まれていました。

若い二人の最高に幸せな時に立ち会える事は、「幸せのお福分け」
そのものですね。

この「幸せのお福わけ」という言葉は幸福を分けるという意味で、
最近は「お裾分け」でなく、この言葉を使う人が増えています。

自分の幸せな気持ちを分けて上げたいと思った時、使う事が多いですが
特に美味しいものを頂いた時、あの人にも食べてもらいたいと思った時
使われる言葉として多く使われています。

中には個人的に良い事が続いたので、自分の出来るささやかなお福分けと
言う事で献血をしたという女性もいる様です。

相手を思う気持ち・・・。

もらった人は感謝の気持ちと共に、自分もいつかは「お福分け」が
出来る人になりたいと思うものです。

ほんの少しのささやかな幸せ渡し・・・

暮らしの中の小さな幸せを撮って、誰かにメールしたり、美味しいものが
手に入った時、送ったり、ちょっとした心使いが貴方を変えるきっかけに
なるはずです。

運は人が運んで来てくれます。

「幸せのお福分け」が広がると、その人のまわりも温かいオーラで囲まれ
貴方の優しい雰囲気がかもし出されて来ます。

その気持ちが貴方の環境も変えていくきっかけになるはず・・・

スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。