杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

10回目の次元層採りの時の事です。

いつも入るカフェで私の前の二人掛けの席に高校生位の男の子達が
席を立とうとしているのが目に入りました。

自分の食べた物や飲み物を持って席を立って行きました。
でも、良く見ると、水滴が一杯残っていて後の人はどう思うだろうと
気になっていました。

暫くすると、横の男性もそれに気がつき、拭くものを取って来て、さっと
そこを拭きました。

次にそこの席に座った人は、何も知らずにそこに座り、お茶を運んで
飲んでいました。

そんな善意があったのは、露知らず....。

もし私がそこに水滴が一杯あったまま座ったら、気持ち良く
お茶を飲めたでしょうか。

今日同じ様な事がありました。

火曜日から足が痛くなり、今日までシップを貼ったりしていましたが、痛みが
取れず、病院へ行き、レントゲンを取ってもらいました。

幸い骨には異常が無く、飲み薬とシップを貰って来ました。

良かった!これで旅行に行ける。

診察の後、カフェに入り席に着き、コーヒーを飲もうと一人席に着くと、
何故か横の大学生が私の事を気にしている様なそぶり・・・・

いきなり「ちょっと待ってください!」と言って、拭くものを持ってきて
さっと私の前の飲み物を置く所を拭いてくれました。

「前の人がぬれたまま、帰っちゃったので・・」

「あっ、どうも有難う!」

英語の長文を電子辞書を使いながら、一生懸命問題を解いていました。

随分長くそこにいる様です。(笑)

やがて時間になり、そこを立つ時、「さっきは有難うね!」

その男の子はにこっと笑顔を見せてくれました。

この前見た男性や今日の男の子、ちょっとした出来事ですけれど、私は
幸せな気持ちでお茶を飲む事が出来ました。

昔ならこの位の事は見逃していたかも知れません。最近は人の
善意が本当に嬉しいですね。

日本もこういう人がいる限り大丈夫!

素敵なサプライズでした。

私は心から、この人達に「有難う!」感謝の思いを向けました。

お蔭で今日はとっても幸せな一日になりました。

サプライズは人から貰うのでなく、自分が人にして上げると
二倍になってかえって来ます。

スポンサーサイト

スポンサードリンク

以前のブログ「植物や花のパワーは凄い」で書いた事がありますが、
世の中には花や樹と会話出来る人達がいる様です。

イギリス、スコットランドの北の果て、「フィンドホーン」に
住んでいる人達の話や「奇跡のりんご」で有名な木村昭則さんの
話を知っている方も多いと思います。

私達が住んでいる世界は、人間の他、草花、植物、動物などと
共存している社会です。私達はこれらのものから、恩恵を
与えられて生活している訳ですが、木や花も人の想いを微妙に
感じ取っている様です。

良く聞く話では、庭の手入れや盆栽好きの男性が霊能者に「余り
植物を切りすぎると、自分の生命力が落ちるから、気をつけなさい」
と言われたとか、引きこもりの人が観葉植物に水をやったり、
大事に育てていたのに、どんどん枯れていき、
母親にバトンタッチしたら
元気を回復したとかいう話を聞いた事があります。

悪いエネルギーを引き受けたりするようです。

最近は神社のご神木に抱きついたりする人が多いですが
大地のエネルギーを吸い上げ、凛とした姿に圧倒されますが
人間の欲や悪い気を多く浴びすぎると、いくらご神木と言われる
木でも自らの生命力を弱めてしまいます。

そこに気づく愛情も必要ですね。

花や樹の言葉がわかる人の話では
いやな言葉を投げかけられたり、無視されるのがいやな事で
「おはよう」「こんにちわ」「よくやってるねぇ♪」とか
声をかけられると、とっても嬉しいそうです。

人間が進化して花や樹と周波数を合わせ、話が出来る世界が
来るなんて話を聞いた事がありますが、まだメルヘンの世界ですね。

家のお花や観葉植物に水遣りをしている時や街を歩いている時、
気になった樹に声をかけて見ましょう。

「おはよう、今日も元気に頑張るからね」

きっと貴方の事、見守ってくれるでしょう。

スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。