杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

箱根神社から、「師走大祓」のお知らせが届きました。
12/31午後14:00から、大祓いと茅の輪くぐりの神事が行われる
そうです。

このお知らせが来るといよいよ今年も師走が近づいた事を感じます。
長年生きていると(笑)毎年する事はほぼ決まっていますが、
今年も新年の準備は「冬至」の日から始めます。

冬至の日は皆様もご存知でしょうが、一年でもっとも昼の時間が短く
夜が長くなる日です。

大昔、中国には二つの暦が存在したそうです。王様は冬至の日を
年の境にした暦を使い、一般庶民は立春を年の境として
表したものを使っていたそうです。

日本では徳川家康が暦を改竄した話は有名ですが、神秘性の
あるものほど、一般庶民は手に入りません。

そういう歴史の経緯から、今は立春からのものが中心になって
いますが、中国ではこの日は貴重な日という事で、この日には
先祖を祀る風習があるそうです。

「冬至」は一陽来復ともいいます。

冬至が来たら、今までいやな事ばかりだったと思う人は、この日から
良い事が必ず来ると気持ちを変えると良いです。

私はその日は例年通り早稲田の穴八幡宮に行き、「一陽来復」の
お守りを買いに行って来ます。

去年は初日、すざまじい人の波に押され、寒いし、お守りが手元に
入るまでに疲れ果てたので、今年は少し時間を遅く行こうかなぁ
なんで考え中。

そして神社の新しいお札は冬至が過ぎたら変えて良いと言われて
いますので、大晦日までに変えて新年を迎えます。

今年の冬至は12/22で、七赤中宮日です。買う方位を吉方で
買うと直いいですね。

★お知らせ★

今行っている気学初級勉強会は来年一月末で終了予定です。
二月からは又新たに始まります。ご興味の
ある方はお問い合わせお待ちしております。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

連休中に千葉県成田市台方の麻賀多神社へ参拝に行って
来ました。

先週土曜日夜、長野県の地震6弱にはびっくりしましたが、
ここの参拝は以前より決めていたので、秋晴れの雲一つない
青空のもと行く事にしました。

当日は京成本線の公津の杜駅で下車し、
駅よりタクシーに乗って15分程度の道のりです。

タクシーの往復は結構な出費になりますので、行かれる方は
自家用車か、駅前から乗れる成田市のコミニュテーバスの時刻表を
事前に調べてから利用すると、往復400円で行けます。
(北須賀ルートで検索)
ただ、流石に本数が少ないです。

車中から見えた景色はまさに秋爛漫。
色づいた木々の美しさに秋の深まりを感じられます。
そのうちに、ほどなく麻賀多神社に到着です。

makata01.jpg

いよいよ参拝です。
ちょっと緊張しながら、鳥居をくぐります。

場所的にも人は殆どいないのではと思ったら、
七五三参りや新嘗祭で地元の人達など、次から次へと参拝する方が多く、
ちょっと驚きました。

地元にもしっかり根付き、愛されている神社だと実感しました。

境内は思ったより明るく、清浄な風が入るなり私の横を吹き抜けて
いきました。

不思議なんですが、目頭に涙が溢れそうになります。

makata02.jpg
まず正面の麻賀多神社に参拝です。


続いて右奥に進むと、天之日津久神社があります。

makata04.jpg

画家の岡本天明がここを参拝後、社務所で休んでいたら
突然自動書記が始まり、日月神示が降ろされたという話は有名です。

続いて道なりに左奥に進むと、有名なご神木があります。
樹齢1200年以上と言われる、大杉です。
makata03.jpg

この木には精霊が宿っているそうで、
上から見つめられている様な気配を感じます。

階段の途中で良い香りがしました。
人によるとフルーツの香りと表現した人もいますが、私は遠くで焚き火を
している様な、木の香りを感じました。

社務所が開いていたので、麻賀多神社と天之日津久神社の
お札を買って来ました。

ここの神社では、個人のお願い事は一切言わない方が
いいでしょう。

それだけ威厳のある神聖な神社です。

参拝する方は真剣に感謝だけの参拝をした方がいいですね。

スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。