杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

12/26の早朝、東の空を見ると雲の間に一筋の光が見え、
眩い光が雲を輝かせ始めました。
その輝きは見ている内にドンドン輝きを増して、光の柱が
放射線状に地上に広がりました。

「天使の梯子」と呼ばれている神秘的な光景でした。

それから数時間後、ベランダを見ると今度は大きな鳥が
とまっているのが目に入りました。

「あら~鳥・・」と思ったら、もう一羽がすぐ傍に来て同じ様に
とまりました。
並んでこちらを見ています。何かメッセージを伝えに来たので
しょうか。

「鳥がいるよ~~」と家族を呼んだら、一羽はすぐ飛んで行って
しまいましたが、もう一羽は暫くこちらを見ていました。

朝から、「天使の梯子」「二羽の鳥の来訪」と吉兆が続きました。



亡き人は鳥や蝶、動物に姿を変えてメッセージを伝えると
言われています。

あの二羽の鳥は私の亡き両親の化身だったのでしょうか・・。

いくつになっても心配なのかな・・・。

今年、天使の梯子を登って神様の元に帰った人達がいます。

まだこの世に留まりたいと望んだ人もいた事でしょう。

人は死ぬ時、どんなに悔いなく生きた人も必ず「まだ生きていたい!」
と思うそうです。その時生きているという事がこんなに素晴らしい
宝ものだったという事に始めて気づくのです。

私達もいつかあの天使の梯子を登って行く日が来ます。

つまらない毎日と思えば
つまらない事しか起こらないものです。

未来に希望を持って、しっかり生きようと思った人には
あらゆるものには恩恵がある事が分かる瞬間が来ます。

幸せは遠くにあるものでなく、自分のすぐ傍にあるもの。

それに早く気づいた人から幸せへのプロローグが始まります。

まだこの世に留まりたいと思った人の想いを心に刻み、私達は
生きている事に感謝して、自分の人生という宝物を大切に
歩んで行きましょう。

そんな事を思った一日でした。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

方位には四正と呼ばれている東西南北と四隅と言われている
北東、東南、南西、西北があります。
この中でも一番位が高い方位は北西(六白金気)で、神のご加護が
ある方位と言われています。

祐気を採っていると徳が備わり、人をひきつけるオーラを発する様に
なると言われています。

ただ祐気採りをしても、一番効果が出るのは遅いのですが、
仕事運UPの方位ですから、お仕事をしている人は必ず採った方が
良いですね。

今年は五黄殺で全員採れませんが、来年は星によっては吉方で採れる
人もいます。目上の人からの応援、地位の高い人とのご縁、夫との仲も
良好になる方位です。


来年3月に北陸新幹線が金沢まで開通します。
私も北西の祐気を採りに金沢は何度も行きましたが、今までは
乗り換えたり交通の便がイマイチでした。
これからは時間が短縮出来、お出かけになる人も増える事でしょう。

吉方旅行で金沢に行く人は、兼六園の中にある金沢神社でお水採りが
出来ます。
もう少し足を伸ばすと加賀一の宮白山ひめ神社があります。
ここにも素晴らしいご神水があります。

そしてこの神社の近くに金運神社で有名な「金剱宮」があります。

私は白山ひめ神社から徒歩でこの神社に向かいましたが、歩く人は
少し距離があるので事前に場所を調べてからお参りして下さい。

ここは「お金に困りたくなかったら、冨士山の「新屋山神社」と「金剱宮」を
お参りしなさい」と船井総研の船井幸雄さんが紹介した評判の神社です。

ここの神社は境内に小さなお堂が一杯あります。めざすお金の神様は
「乙剱宮」というお社です。
私が行った時は雪が凄い日で周りに聞く人が誰もいなくて、
どれか分からずここを探すのに時間が掛かりました。


そしてここの神様には「お金を叶えてください」とお願いするのでなく、
「○○のお金が入りました。有難うございます」と過去形で具体的に
祈願した方が叶うそうです。

他には境内に龍の姿が出ている木があります。探して見て下さい。

境内に表の道路の向こうに通じる地下道がありますので
そこを通って外に出ると小さな滝があります。そこの気が凄いです。

行ったら感じて見て下さい。

ここの金運セットは「金運お守り」と「三種の神器のお守り」です。
これを買うのをお忘れなくね。

スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。