杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

幼い子供を連れた女性が久しぶりに我が家を訪れました。

去年の暮れに逢った時は、親子共に明るく子供達も元気一杯
だったのに、その日の母親は顔色が青白く、子供達も妙に
静かなのが気になりました。

この一ヶ月の間に何かがあった様です。

母親は静かに今心の病気になって病院に通っていると
話出しました。

傍らの子供達は不安そうにお母さんの顔を大きな瞳で
見つめています。

この年代の子供を持つ人は、自分の事をゆっくり考える暇もなく、
子育てに追われ、その他にも色々な悩みが多い時です。

真面目な人ほど、頑張り過ぎてしまいます。

家の中の太陽の光が影って来ると、家族が真っ先に影響を
受けます。
その中でも一番大きな影響を受けるのが子供達です。

人と比べてその基準に届かないと悩んだり、人の事を気にするのは、
やめましょう。

純粋な人ほどマイナーな気持ちを持つと、知らない内に自分の身体を
痛め、自分の波動が弱くなって行きます。

以前より身近に心を痛めている人が増えている現実を見ると、より祐気を
しっかり採って心の安定を保つ努力が、今まで以上に必要な時代に入った
様に思えます。

生命エネルギーが高くなると、周りの人達も良い波動に変わって
行きます。ああしろ、こうしろと言わなくても、貴方の姿を見て自然に
学んで行きます。

生命エネルギーが弱くなって行くと、回りの人達も、陰の波動に
包まれる様になります。

人が作った基準に振り回されたり、意識せず、のんびりと自分の
歩調で歩む事が必要な時もあります。

私達は生まれた場所も、育ってきた環境も違っています。
皆オンリーワンの人生です。

人の基準に合わなくても、「まぁ人生なんてこんなものさ」と明るく笑って
生き抜く事が大切ですね。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。