杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

2015.02.20

気学の質問

★独学で動いています。吉方日に旅行に行き、吉方日に戻るのが
理想ですが、現地滞在中に良くない日(破れ、五黄、暗剣など)と
重なる場合はなるべく動かない方が良いのですか。
又、23時過ぎると1泊した事になると聞いたのですが、近場で食事を
した場合、次の日が良くない場合、吉方採りの効果は減ってしまうので
しょうか。★


吉方旅行や吉方採りは出かける日を基準に考えますので、
もし採る方位が六白で自分にとって祐気方位でしたら、
その旅行や吉方採りは六白の祐気を採るという事になります。

連泊して次の日の日盤が五黄に変わったとしても、
この旅行は六白の祐気を採る旅行ですので、次の日からの日盤は
気にしなくで大丈夫です。
旅行先ではあちこちに出かけ、楽しんで、その土地の祐気のエネルギーを
しっかり吸収する方に気持ちを向けましょう。

帰る日の考え方も流派によって違う様ですが、私が学んだ流派は
帰る方位が吉方の日でなければいけないという考えはなく、
普通に日数を過ごしたら自宅に戻ります。

それから近場を採る時の考え方ですが、午後21:00~24:00まで
3時間吉方で食事をした場合、次の日が良くない日でも関係なく、
21:00~23:00の延長の24:00と考えますので
吉方採りの効果が減るとは考えなくて大丈夫です。

ただ余り遅い時間や早朝は女性一人では危険ですし、
夜のお水採りは不審者に遭遇する事もありますので、
代用時間で採るか、同伴者を伴って必ず行動する事を
お勧めします。


*メール鑑定受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。