杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

もうすぐ桃の節句、ひな祭りですね。

ひな祭りには、お雛様に菱餅、白酒、桃の花を添えて女の子の成長を
祝う方は多いと思いますが、もともとは穢れを祓う儀式だったそうです。

この風習は聖武天皇の頃に中国より日本に伝わり、平安時代になると、
多くの貴族が厄を祓う為に、水辺に行き、紙で作った人形を川に流し
無病息災を祈ったそうです。
これがひな祭りの起源となったという話があります。

ひな祭りに飾られる桃の花は邪気を祓う霊力があると言われ
いつの頃からか一緒に飾られる様になった様です。

五気開運法の中の一つ、「木気法」は吉方から南天や桃の木などの
樹木を買って来て、庭のある人は植えたり、庭のない人は鉢植えを置き
開運法として使ったりします。

その他には、桃の葉を使って運気改善をしたり、桃のジュースや
桃の果実を食べ、体質改善や、恋愛運を引き寄せたりします。

昨日は鑑定の帰り道、お花屋さんで桃の花を買って来ました。

花器に生けると華やかな玄関になりました。

魔よけや邪気払いの効果があると言われていますので、暫く飾って
満開になるまで花を楽しみたいと思います。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.