杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

明日はひな祭りですね。京都の上賀茂神社では
桃花神事(とうかしんじ)という神前に草餅や桃花、辛夷の花を供え
疫病の禍を祓い、国家安寧を祈念する神事が行われます。

桃の木の霊力については以前書きましたが、この日神前に供える
もう一つの花、辛夷(こぶし)に似た花で春先になると、美しい花を咲かせる
花の想い出を書いて見ます。

姿はこぶしの花に似ていますが、大輪の白い花を咲かせる花に
白木蓮という花があります。

花は朝咲いて夜には閉じるそうです。そして花は必ず北を向いて咲くので、
磁石の木とも言われています。

私はその「白木蓮」を見るたび、悩みがいっぱいあったあの頃の事を
思い出すんです。

夜中、眠れなくて、車をあてもなく走らせていた明け方、ある民家の庭先に
大きな白木蓮の木がまだ薄暗い中、明るくなり始めた朝日に照らされ、
白い花弁がくっきりと輝いて見えて、心の虚しさを一瞬に癒してくれた
あの日の光景が今だに心に残っています。

先日、久しぶりに通った道から見える民家の庭先からは白木蓮の大木が
消えていました。忘れられない花でしたので、一抹の寂しさを覚えました。

春先そこを通ると、美しく咲いていた花がなくなったという事は、そろそろ
忘れなさいという事かも知れませんね。

想い出は悲しみを拭い去り、優しい余韻だけを残して行きます。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.