杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

歯は運命を変えるなんで何て大げさな・・と思ったかも知れませんが
そうとは言い切れないんです。

歯は脳とも密接な関係があり、歯は全身に影響があるというデータが
発表されています。
日本は超高齢国で、元気なお年寄りが増えていますが、65歳以上の
8割は入れ歯を使っています。

入れ歯にすると物が噛めない、合わない、段々身体の調子も
悪くなって行き、認知症の発生率やもの忘れが多くなる事が
多いと言われています。
入れ歯でも歯の本数が多い人は転ばないという事があるそうです。

身体が思う様に動かなくなると、心も暗くなり、家にとじこもる事が
多くなっていきます。

先週の日曜日、大分県在住の河原英雄歯科医師の
「噛める入れ歯」によって
人生を変える事が出来たお年寄りの実例をテレビで放送していました。

かみ合わせの調整をする事で、身体の動きも変わってきて、
調整をして4ヶ月目、お婆さんの体力が改善して認知症が劇的に
改善したそうです。

皆様の中にもご家族に認知症の方がいたり、予備軍にならない様、
注意して自己管理に励んでいらっしゃる方も多いと思います。
歯のかみ合わせをかかりつけの歯科医師に調整してもらうと
良い変化が見られるかもしれません。

そして年を重ねると段々頭の働きがおとって行くのを実感しますが、
脳を刺激するにはガムを噛むと良いそうです。
実験の結果、2割の人が噛む事で記憶力がupしたそうです。

歯がそんなに全身に影響があるなんて指摘されないと中々そこまで
考えませんが、自分の歯を維持する事がより大切な事が良く
わかりますね。

長生きしても寝たきりで家族のお荷物になるより、自分の足で歩け、
好きなものが美味しいと感じられること、そして自分の足で吉方旅行にも
行ける事。幸せな事です。♪
運命が大きく変わります。

私も歯には悩まされましたから、より一層歯磨きと入れ歯にならない様
心がけます。

それから女性はおしゃれを忘れない事が若さを保つ事にも繋がります。
日々の慌ただしさで手のおしゃれなんてやっていられないと
思うかもしれませんが、ネイルもして見ましょう。
お年寄りにもネイルをして上げると、目の輝きや心の持ち方が
変わってくるそうです。

やはり女性はいくつになってもおしゃれをする事はホルモンバランスを
整え、若さを維持する効果があります。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.