杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

2017(丁酉の年)の前厄は南に回座する五黄土星・本厄は北に
回座する六白金星・後厄は南西に回座する七赤金星になります。

上記以外でも変化運に入る四緑木星も運気的には本厄に向かって
少しずつ下降していく事を肝に銘じ、心して過ごす事が大切です。

より祐気の保有数が多い事が運気の荒波に飲み込まれない要素と
なります。

四緑木星は自分の環境や気持ちを変えたくなる年、南の五黄土星は
腹がたつ事が多い時、六白金星はどうしようかという事が起きやすい
年となります。七赤金星は盛運期の1年目に入りますが、種まきの
年と捉えましょう。

もっとも運が停滞する六白金星は本厄の年になります。

家の建て替え、結婚・引っ越しなどは慎重にした方が良いです。
更に病気にも注意の年になりますので、生活習慣を見直し、人間ドックを
受けて見ると良いですね。

この様に注意が必要な年になりますので、厄除け・方位除けをして、
いつもの年より神社や氏神様のお参りを頻繁にし、柔らかな波動を
吸収する様努めましょう。

一白水星は中宮に入りますと、周りが良く見渡せ、他人の弱点が
見えたりして強気になりますが、年の後半からは運は下がって
いきますので、物事は年の前半に決めた方が良いです。

今年12月は一白水気中宮月で来年のミニ盤となります。
この月に起きた事を注視しておきましょう。

11月に入ると我が家は毎年寒川神社の八方除けのお札を新しくします。
この御蔭か、何事もなく、平和に暮らせています。

寒川神社の八方除けの中には土が入っていますので、
玄関やベランダに撒くとお清めになります。

頻繁に旅行に行ったり、仕事で凶方に行かなければならない方は、
お近くの神社で方位除けや八方除けを受けておくと良いです。

気学は転ばぬ先の杖です。先の事を知っておくと、行動も変わってくる
はずです。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。