杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック

TB*URL

スポンサードリンク

もうすぐ陽数の最大数である9が重なる日
9月9日の「重陽の節句」がやって来ます。

日本には季節の変わり目に厄を払う美しい風習が
あります。

五節句の一つで、きせ綿、菊湯、菊枕をしたり、菊酒
栗ごはん、秋茄子など「菊尽くし」の行事を行い、
厄を払い、無病息災を祈りました。

この中でも、「きせ綿」という風習は平安時代の貴族達が
前日の9/8に菊の花を綿でおおい、
9/9の朝、露にぬれた綿を顔や体にあてて、
いつまでも美しくあります様にという願いを込めて、
この風習を行っていたそうです。

赤い菊には白、白い菊には黄色、黄色い菊には赤い綿を
かぶせるのがきまりだそうです。

今は時間に追われる日々
中々自然にまで心を留める余裕はなくなっていますが、
草花や風に揺れる木の葉にも心を向けると、
朝夕、短い間にも少しずつ変化があり、
その中には日々の「感動」や「教え」があります。

自然を大切にし、星や月を眺めたり、空のシグナルにも
気づける心の「ゆとり」を忘れない様にしたいですね。

「追記」
今月は開運旅行に出かけるのでブログは不定期に
なると思います。

トラックバック

TB*URL

スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。