杏樹の『気学』 夢語り

気学の楽しさや神社巡り、生きる為のヒントなど体験談がいっぱい。

魔よけグッツを上げて見ますと、お守り、水晶、鈴、鏡
トゲトゲのある植物、サボテンなどが浮びます。

その中でも日本人の中では神社のお守り持ってない人を
捜す方が困難な位お守りはメジャーなものですね。

今日はこの「お守り」でなくこの中の鈴とお塩を取り上げて
見たいと思います。

鈴の魔よけとしての効果は音色にあります。鈴の音が結界を
作り、持っている人の周りを浄化し、神を呼び悪霊を遠ざけると
言われています。

山伏などの修験者は鈴を身につけ、音色を出す事で熊やおおかみを
遠ざけたと言われています。

神社を参拝してまず大きな鈴を鳴らすのは、神様に来たことを知らせる
為に鳴らした後、お参りをします。

我が家では、奈良の天河神社の「五十鈴」を家の中を清める時、時計
周りに鳴らしながら家の中を一周します。

家の中を清める方法には他に手でパンパンと叩きながら時計周りに
回っても良いです。
音は清める力、その場を浄化する力があると言われています。

今や夏の風物詩と言われている「風鈴」も昔は魔よけのものとして一年中
下げていた事もあったそうです。

次に「お塩」これも代表的な魔よけグッツですが、お葬式から帰った時
入り口で帰って来た人の背中にお塩を少々撒いて邪悪なものを祓ってから
部屋に入る習慣が今でもありますね。

外出先で邪気を寄せ付けない様に、下着の中の心臓側に和紙でお塩を
少々包み、女性でしたら、ブラジャーの中に忍ばせてお出かけすると
いいでしょう。男性はポケットにそっと入れておくといいです。

又ある人は写真フイルムのケースの中にお塩を入れ何か不安になった時、
少量のお塩を舐めたり、不安な場所には、そのお塩を少し撒いたり
する人もいます。

でも一番の魔よけはそういうものに頼らず自分自身の気力を
強くする事です。


笑顔を絶やさずに、(笑顔が一杯の人は魔物は大嫌いです)
規則正しい生活送る事。

他には免疫力が上がり自力整体して心身共に健康になると言われている
ヨガをしたり吉方採りに行き自然のエネルギーの力を見方にして
自分自身の気力を強くしましょう。そして魔よけグッツは余り買い
込まない方がいいですね。

これが一番です。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

スポンサードリンク

プロフィール

杏樹

Author:杏樹

ご訪問頂き、有難うございます!

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

  ↑   ↑   ↑
クリックで、これまでに書いた記事の一覧がご覧になれます。

勉強会生徒募集
気学鑑定


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

ダブルラッキーディ


詳しくは、 こちら をご覧下さい。

毎月のダブルラッキーディ

関連グッズ

スポンサードリンク

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

Copyright ©杏樹の『気学』 夢語り. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.